丹波の恵みをここ花粉で

「花粉」とはhanako

蕎麦の実を挽くときに、最初に出る真っ白な粉を「花粉」と呼びます。当店では、この花粉のように「お客様にとって一番の蕎麦屋でありたい」という想いを店名に込めました。
ご用意する蕎麦・うどんは全て手打ちにこだわり、店内でご用意しております。手打ちだからこそののど越しと風味をお楽しみください。

手打ち蕎麦

「花粉(はなこ)」に欠かせないのは丹波の自然の恵み。当店名物の「丹波黒豆蕎麦」は丹波から取り寄せる黒豆を蕎麦に練りこんでいます。上品で香ばしい風味がたまらない人気の蕎麦です。
また夜の花粉(はなこ)では、蕎麦だけでなく、丹波の地鶏を使った炭火焼き、京丹波直送大黒本しめじ使った逸品料理、夜限定のローストビーフをご用意しております。
大阪・難波で美味しい蕎麦や逸品と日本酒を一緒にお楽しみください。

美味し出会い

丹波黒豆

店内にて打ち立てのをご提供


「香り」と「のど越し」は美味しい蕎麦には大切な条件ともいえます。 だからこそ花粉(はなこ)ではご提供する蕎麦とうどんは全て店内にて、手打ちでご用意しております。

花粉名物黒豆蕎麦

花粉(はなこ)だからこそ提供できる美味しい蕎麦を求め、たどり着いたのが黒豆蕎麦です。
京丹波から取り寄せる黒豆の香りと、優しい甘味が蕎麦にマッチしています。
うま味を全て引き出すため、皮ごと細かく引いた黒豆を、独自の配合で蕎麦粉にブレンド。
初めて食べられる方には「せいろ蕎麦」をおすすめしております。
豊かな香りと風味が一番わかりやすく、ご堪能いただけることでしょう。

ランチのご案内

宴会のご案内

逸品料理のご案内